読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年この世界の片隅に10選

ルール

・2016年1月1日~12月31日までに上映された『この世界の片隅に』から選定。
・1上映回につき上限1回の選定(意味不明)。
・順位は付けない。

 ※特に面白味のない覚書のような記事です。

 

1.平成28年11月14日@MOVIX宇都宮

試写会ではパンフレット売ってなかったのでパンフを求め宇都宮まで。MOVIXは常に音響抑え目だと思う。

 

2.平成28年10月31日一般試写会@一ツ橋ホール

 3人分のチケットダブリ当選だったのでtwitterで広く募集して反応あり。お渡しできてよかったし、喜んで頂けたようでよかった。

ホール上映だと見上げるようになるので物珍しかった。隣のご婦人が涙ぐんでいらっしゃるのが、自分もぐっときた。

 

 

3.平成28年11月15日@立川シネマシティ

極上音響上映初体験。音響を演出するということではなく、細やかな音が聞こえる感じ。航空機の音をはじめとして、位相が気になり示唆的だった。細やかな音の情報量が特に多かった。もう一回は観ておきたい。

 

4.平成28年11月25日@イオンシネマ熊谷

朝イチで見て、ササユリカフェ行ってそれから大正大学特別講義に行くという強行軍。こじんまりしていたがなかなかよい印象。この映画に関しては大抵誰かを誘っているので、一人で観るのは結構珍しい。

 

5.平成28年11月26日@109シネマズ菖蒲

最寄りの映画館で掛けられるという喜び。しかもお客が入っていて感慨深かった。

 

6.平成28年11月13日@movix亀有

7.平成28年11月13日@movix宇都宮

6と7は観ていないし、劇場にも行っていない。

映画の成績の話。

とにかく公開後最初の土日が勝負だった。だったが自分はそのへんはずっと仕事で近くでやってるところもない。仕方がないので十分空席があるのを確認してギリギリの時間で最前列の隅っこを二席取った。際限なくやっても仕方がないので礼儀というか、なんというかやらずにはいられなかった。なんか最初の土日にノータッチで不幸な結果になったら自分はきっと後悔するだろうと思ったからやったことだ。

 

8.平成28年11月19日@TOHOシネマズららぽーと富士見

仲の良い友人を誘って。ここに来るのは『台風のノルダ』以来だ(他に近くでやってるところがなかった)。TOHO系は音響が派手と感じる。MOVIXはどこも控えめな感じ。

 

 

9.平成28年12月23日@イオンシネマ浦和美園

松原さんのクリスマスポストカード目当てで。『ポッピンQ』も観たかったのでちょっと離れた映画館に。イオンシネマの音響は普通という感じ。22回目のゾロ目だったが特に感慨はなかった。

 

10. 平成28年10月28日東京国際映画祭@TOHOシネマズ 六本木ヒルズ

そして最後は、初めて見たときの回。ワールドプレミア。

ものすごく珍しい英語字幕の入っている形式だった。

 感想はこれだけ。これで充分。

ちなみに片渕監督も「いいね」してくださった。

当時はまだ数えるほどの反応、反響だったことを思い出す。

 

f:id:an-shida:20161225234527j:plain

特に盛り上がりもなく終了。