読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Togetterコメント自選5作を選んでみた

Togetterというtwitterまとめサイトがある。話題になったツイートやその反響、事件の反応などが読みやすくまとまっていることもあって定期的に見ている。

コメントもできるようになっていて、「いいね」をつけることもできる。

気が向いたときにてきとうなコメントをつけていたらわりと分量が増えたので

せっかくだから自選で5つほど選んでみた。昔のニュースや話題の拾遺にもなるかなと思ってやってみた。

 

1つ目。アニメスタジオに温泉がついた話。

自分のコメント。最初のコメントが過労死と繋げるようなちょっと元ツイートのテイストと違う感じだったので自分もコメした。※右下の数字はいいね数で、数が多いと文字の大きさと色が変わる。赤がいちばんえらい。私がえらいわけではない。

f:id:an-shida:20160916033909p:plain

いいね数はトップだが大体こういうちゃらんぽらんなコメントが多い。なおゼクシズのお風呂回は確認していない。

 

2つ目。ミント育ちすぎて庭がミントだらけになった話。

キテレツ大百科』なら「もうミントはこりごりナリよ~」でコロ助がアイリスアウトして終わる話。雪室脚本ぽい。

自分のコメント。

f:id:an-shida:20160916034156p:plain

ヒヤリハットを知らないと面白くもなんともない。知ってても別に面白くはないが。

 

 

3つ目。

高齢者になってから夫に想い人ができて家出されてしまい、図書館が安楽の場所となった話。いい話なのかどうなのか、だれが悪いのかなど、議論が盛んだった。

*1

 

f:id:an-shida:20160916035127p:plain

ひねくれた自分のコメント。こういう案件は道徳論よりもひっくり返したほうがシャープで目立つのかと思う。完全に星新一メソッドで手軽感だけど。

 

4つ目。twitterでよくある「わかりやすい寓話だけど別に正しくない」バズった系。

こういうのが好きな人は手軽にわかった気になる爽快感を味わいたいのだと思う。

クラシック音楽が廃れたのは「作法や聴き方を押しつけるマニアのせい」という議論。

そんな経験ある人いますか。

クラシック音楽ということで自分の守備範囲に入ってきたのでコメントした。

f:id:an-shida:20160916040053p:plain

アニメやゲームの話につなげたのは「そもそもただでさえ数の少ないクラシックファンに出会った上に、そんな迷惑食らう経験あんのか」という感想から。

 

f:id:an-shida:20160916040111p:plain

クラシック市場については第九のCD普通は一枚あればもう買わないよね、という話。あとクラシックコンサートで緊張する、敷居が高いという話はちょこちょこ聞くが、マニアに迷惑かけられた話はあんまり見た事がないのでこういう風に思った。前者についても「艦これコンサート行くけど服は何着て行けばいいのかな」「寝ちゃわないかな」とかの話ぐらいでマニア関係ないし。

 

好きなように楽しんでいいし、そんなマニアに突撃されることないでしょと。

f:id:an-shida:20160916040142p:plain

f:id:an-shida:20160916040208p:plain

 

5つ目。わりと最近のまとめ。

 

学生時代の実話を書いた。

f:id:an-shida:20160916034328p:plain

NARUTO」が流行る前だったので、欧米人は忍者好きだなーくらいの感想しかなかった。その後ネオサイタマに居住するサツバツサラリメン生活を送るとはノーパースペクティブだった。

 

特にオチもなく終了!

*1:この手の新聞写真撮りましたは新聞社のほうでタッチパネルぽいコラムサイトみたいなのあれば転載問題解決するかなと思ったが、収益に繋がるかというと難しいかもとか。結局はサイトを作ることがもっと簡単になって新聞社も自由に簡単に手軽にデザインいじれるようになるのが解決なのかもしれない。モラリティより技術革新のほうが早いのであまり道徳論、こうすべき的モラル論は徒労じゃないかなとか思う。決意表明やガイドラインの提案は良いと思うけど。